ホーム  >  不動産売却 仲介手数料 定額50万の売却

不動産の売却、マイホームの売却の
仲介手数料が一律 50万円

バリュープロでは不動産売却、マイホーム売却の仲介手数料も定額制になります。

<バリュープロの考え>

不動産売却の仲介手数料は一般的には<物件価格×3%+6万円+消費税>です。

なぜ、売却物件の価格に対して、仲介手数料の金額が変動するのでしょうか?

物件価格によって、不動産会社は行う仕事が変わるのでしょうか?

 

当社では1000万円の物件のお客様にも、5000万の物件のお客様にも同じサービスを提供し、同じ姿勢で対応をいたしますので、当然ながら仲介手数料も同じ金額で良いと考えました。

 

バリュープロはいただく仲介手数料を同じにすることにより、ご自身の資産を売却される方を物件価格で区別することなく同じ姿勢で取り組むことをここにお約束いたします。

 

 

<仲介手数料が安いからサービスが悪いのでは?と不安な方へ>

 

①広告をしっかりしてくれるのか?という不安がある方

 

不動産業界には「レインズ」というシステムがあることをご存知ですか?

不動産業界では売主保護の目的もあり、不動産会社がお預かりした物件情報をレインズというシステムに登録して、あらゆる不動産会社に物件情報を提供しなければいけないようになっています。

このシステムがありますので、お客様の物件情報はすべての不動産会社で取扱いされ、すべての不動産会社が様々な方法で広告を行います。当社にお任せいただいたからと言って、当社だけで販売するものではございませんのでご安心ください。

たまに「小さい会社に任せると広告をしないから売却が大変です」などという、このシステムのことを隠そうとする悪質な業者がいますので十分にお気を付けください。

 

 

 

②大手不動産会社のほうが安心では?という不安がある方

 

確かに大手不動産会社はたくさんの集客があり、大変しっかりとした体制でやられていますので安心はできると思います。そこに疑いはありません。

では、両方にお願いしてみてはいかがですか??

不動産を売却する際に売却を任せる先は1社でなければいけない理由はありません。複数社にお願いすることも可能です。「専任媒介」「一般媒介」というものがあり、どちらかをお客様が選択することが可能なのです。

多くの不動産会社は「専任媒介」を希望します。もちろん単独でご依頼いただくことは大変ありがたいことですが、様々なメリットを受けるためには「一般媒介」という方法があります。

大手さんの安心も取りたいけど、手数料が安いもの魅力。ならば両方へお願いして、うまくいったほうで売却をすればいいのです。

 

<専任媒介を強く勧めてくる業者はこういう業者の可能性があります・・・クリックしてください!>

 

 

③一生懸命取り組んでくれるのか?という不安がある方

 

仲介手数料を定額にしていますので「安い分、手を抜くのでは?」という風に思われるかもしれません。

ただ、今一度お考えください。当社の定額サービスは本当に安売りなのでしょうか?単に正規の仲介手数料が高いだけということはありませんか。当社は売却に対する活動から算出して定額制の価格設定を行いました。当社では安売りしているつもりは一切ありません。

それと仲介手数料はあくまで成功報酬です。いくら定額制にしても取引にならなければいただくことはありません。逆に言えば、取引できないと当社は一切費用をいただくことはできませんので、当然ながら一生懸命販売させていただきます。

 

 

もちろん査定、売却相談は無料です。
どんな会社なのか、是非お試しください。

 

査定、売却の相談はこちらから

査定・売却の相談はこちらから

 

<不動産売却でこんなことが起きています。すでに売却中であまりに売れない方もご覧ください>

ページトップへ