ホーム  >  仲介手数料が無料or定額制!!

仲介手数料が無料or定額制

仲介手数料が無料になるケース

買主様と売主様の間に当社しか入らず、売主様より仲介手数料(販売手数料)をいただける場合には、買主様からの仲介手数料を無料にいたします。多くの新築物件は売主が不動産業者が多く、販売手数料として手数料をいただけるものが多数ありますので、新築物件の多くは仲介手数料が無料になります

 

 

仲介手数料が一律50万円になるケース

当社以外に売主様側に仲介業者が入り、売主様から仲介手数料がいただけない場合は、買主様からいただ仲介手数料は一律50万円(税別)となります。中古物件のほとんどはこのケースになります。

当社ではいくらの物件を購入されても一律の手数料をいただきます。

 

 

仲介手数料が無料や定額制になる理由

 

法律では、仲介手数料は「売買価格の3%+6万円+消費税の合計額」を上限金額と定められています。あくまで上限金額なのですが、これを「正規手数料」として慣例的に不動産業界ではいただくようになっています。当社も今までは同様にしていました。

 

しかし、この仕組みにはいつも疑問がありました。

2000万円の物件の手数料:693,000円

3000万円の物件の手数料:1,008,000円

4000万円の物件の手数料:1,323,000円

 

1000万円物件価格が違うと約30万円手数料が違います。2000万円の物件を購入する人と4000万円の物件を購入する人とでは、なんと仲介手数料は63万円も違います。

 

しかし、私どもが行う業務は2000万円の物件であろうが、4000万円の物件であろうが、実は同じなのです。そうであるならば、適正な単価はいくらなのだろうか?と考え出したのが、一律50万円なのです。

 

 

多くの方は「安いけど大丈夫なの?」と思われるのではないでしょうか。

それは間違いです。

当社が安いのではなく、正規手数料は上限であり、そもそもそれが高いのです。

 

 

当社ではお客様にわかりやすいように、仲介手数料は一律50万円と設定いたしました。きちんと必要な経費はいただいていますので、もちろん手抜きをする必要はありません。報酬をいただくお客様の代理人として、しっかりとサポートさせていただきます。

【不動産ポータルサイトに掲載されている物件のお取扱について】

 Yahoo不動産、アットホーム、HOMES、スーモ等の不動産ポータルサイトサイトに掲載されている物件もお取扱いする事が出来ます。他社サイトで気になる物件がございましたら「仲介手数料が無料になるかチェック」のページからお問合せを頂くかお電話でお問合せを頂ければ、その物件がどのような取扱いになるのかお答えします。

 

 

【他社から紹介された物件について】

他社から紹介された物件も当社でお取扱いが可能な場合もございます。

ただし、下記の場合はトラブル防止の為、当社ではお断りさせていただきます。

 

1.すでに売主や仲介業者側に不動産購入申込書(買付申込書)を提出している場合

2.他の仲介業者にお客様の氏名や連絡先等の個人情報を提供して値下交渉を行なっている場合

3.その他、状況によって当社が取扱いするのに不適当と判断した場合

 

お取扱できるケースと出来ないケースについては、、様々な状況により異なります。

詳しくはお気軽にお問合せください。

 

ページトップへ